検索
  • FC.ALBAスタッフ

パートナー様と共に創る未来

更新日:3月6日

2月初旬、信じられないお声かけを頂いた。

その方は、株式会社ふるぅつふぁみり~の荒山社長だ。此花区では、知らない人はいない、また最近では新鮮なフルーツがたくさん入ったタルトのお店、ふぁみり~たるとでテレビをはじめとするメディアにも多数取り上げられている有名な会社、お店である。


「頑張る少年少女を応援したい」


そんなDMをいただき、瞬く間にお会いする機会を頂いた。お話をすると、子ども達を笑顔に、ハッピーを感じられるような応援をしたい。また此花ALLYという団体を立ち上げられ、此花区の飲食店を大きく盛り上げていきたい、そんな子ども達や此花区への熱い、厚い想いを沢山お伝えいただいた。


また、ALBAが「実現したい未来」やコロナ禍におけるFC.ALBAの厳しいグランド事情、選手の入部状況など、率直に想いを打ち明けると、具体的なご支援のお話を複数頂いた。

全て決定事項として。涙がでそうになった。

それと同時に、なんとかFC.ALBAも此花区を盛り上げるような貢献をしたい。

そう思わせられた。今まで思っていたことが嘘であったかのように、心から湧き出る感情。

本気であれば、利益どうこうではなく、相手の役に立ちたいという感情が自然と出てくることを気づかされた瞬間であった。荒山社長からは、Win-Winではなく、Happy-Happyな関係にしましょう、とお言葉を頂いた。


以上のような経緯で、株式会社ふるぅつふぁみり~様、ふぁみり~たると様、此花ALLY様が初のクラブパートナー様になって頂いた。


なぜ、スポンサーではなく、パートナーなのか。これには明確な意図がある。

スポンサーとは支援を受ける形であるのに対し、パートナーとは仲間。つまり、志や目指す姿を一緒に実現する仲間づくりであることから、クラブパートナーとしている。

一方的にご支援を頂くだけではなく、何かしらの形でFC.ALBAというフレームを活用して貢献できることはやっていきたいとの意も込めている。まさに、クラブが制定をした「存在意義」や「実現すべき未来」の議論があってのことである。

3/5(土)に開催した、アルバ初のカップ戦の協賛をいただくとともに、スポーツニッポン新聞社様ともお話を繋いでいただき、新聞にも掲載頂けることになった。

こんないいお話があっていいのだろうか。



これには、クラブが、本気で子ども達と向き合い、「ミッション」、「実現したい未来」にチャレンジすることで、Happyな循環サイクルをつくっていくことが何よりの恩返しなのだと思う。


FC.ALBA15周年でのチャレンジ。

これは、次の15年にむけた基盤をつくるプロジェクトであり、仲間づくりとも同義。

子ども達の笑顔、そしてHappyな状態のループをつくるために。


ご興味あるパートナー様がいらっしゃれば、是非、お声かけ下さい!




クラブパートナー様

◇株式会社ふるぅつふぁみり~<https://www.fruitsfamily0913.com/

◇ふぁみり~たると様

◇此花ALLY様


◆HP:https://www.fcalba.com/ ◆入会/体験:https://www.fcalba.com/今すぐ申し込む ◆スタッフブログ:https://www.fcalba.com/blog ◆公式LINEアカウント:https://lin.ee/Fzf2MUk

------------//------------//------------//------------//------------//------------//------------ 仲間と切磋琢磨し、個性を磨きましょう セレクションもありません他スクールとの掛け持ちOK 土日中心の週2日、まずは週1日でも大歓迎

体験を希望される方は、プロフィール欄より公式HPへアクセス頂き、お問合せください (公式HP内にLINEへのアクセスがございます)

公式LINEアカウントよりLINEを開く→友達追加→メッセージでお問い合わせ下さい

DMでも受け付け致しております お早めにお申し込み下さい

#fcalba #アルバ #此花区サッカー #少年サッカー #少女サッカー #サッカー教室 #メンバー大募集 #大阪市サッカー #ジュニアサッカー #サッカー教室 #未経験大歓迎 #経験者大歓迎 #舞洲 #大阪市 #此花区 #福島区 #港区 #大正区 #西淀川区 #西区 #島屋 #春日出 #西九条 #高見 #梅香 #四貫島 #酉島 #伝法


閲覧数:86回0件のコメント

最新記事

すべて表示